スポンサーサイト

--.--.--   [スポンサー広告]

僕の子育て

hitabon 
2011.03.29   [日記ではない何か]




拝啓
hitabon様
この度、hitabon様がベストファーザー賞に選出されました。
つきましては、HITATONホテルの会場にて"子育て~子供との付き合い方の極意~"に関する講演をお願い申し上げます。」

-HITATONホテルの会場、当日-

司会「皆様、大変長らくお待たせいたしました。本日は新春企画"婚活No1"お集まり頂きまして誠にありがとうございます。今回は婚活のプロであるhitapon様より”婚活~異性との付き合い方の極意~"に関して、私のほうからインタビュー形式でお話を伺いたいと思います。それでは皆様、婚活のプロhitapon様を拍手でお迎えください」

hitabon「あ~どうも、ありがとうございます」

司会「hitaponさん、本日はお越し頂きましてありがとうございます」

hitabon「どうもこんにちは。すいません、名前なんですけど、hitabonです。ponではなくbon」

司会「え?た、大変失礼致しました」

hitabon「いえいえ。いやぁホテルが広いせいで会場が見つからなくて焦ってしまいました」

司会「はは、そうでしたか。それでは早速ですが私の方から質問形式でお話を伺っていきたいと思います」

hitabon「宜しくお願いします」

司会「まずは付き合っていく事に関しまして、hitabonさんが大切にされている事はなんでしょうか?」

hitabon「やはり、正直に向かい合うことが大切ですね」

司会「なるほど、嘘偽りない間柄を、ということでしょうか?」

hitabon「ええ、嘘をつくと、分かってないようで、相手はちゃんと分かっていますからね」

司会「そうですよね。それでは最近苦労された点というのは、どのような事がありますか?」

hitabon「う~ん、そうだなぁ、お風呂かな」

司会「お風呂?…と言いますと?」

hitabon「中々一緒に入ってくれないんですよ」

司会「あぁ…そうです…か。まあ、そいういうの嫌な方もいますよね」

hitabon「まあ、そうですね。あと一緒に入ってくれても体を洗わせてくれなかったりね」

司会「え?hitabonさんが洗ってあげるのですか?」

hitabon「もちろんです、もう最後は強引に体を押さえつけて洗う時もありますよ」

司会「ご、強引なのはちょっと問題がある気がするのですが…、で、ではお祝い事とかはどうされていますか?誕生日とか、やはりどこかでお祝いをされるのですか?」

hitabon「親戚が集まって祝ってあげますよ」

司会「え?親戚がですか!?二人きり、とかではなく?ず、ずいぶん賑やかになりますね…」

hitabon「二人きりじゃ寂しすぎますよ。親戚は都合が合えばですけどね。一番最初顔合わせてすぐ1,2ヶ月くらいは実家で預かってもらってましたからね」

司会「ええ?預かってもらう?一体その期間、何をされるんですか?」

hitabon「ご飯やらオムツやら、いろいろなお世話ですね。1,2ヶ月もするといろいろな面で成長しますね」

司会「そう…でしょうね……。非常に早い段階での将来を見越したお試し同居…というべきものでしょうか…。話題を変えまして普段は一緒にどんな事をされていますか?」

hitabon「ん~、外で遊ぶ事が多いかな」

司会「買い物とか一緒に行ったりされるのですか?」

hitabon「あ~行きます、行きます。他にはね、家の中で下の息子とも一緒によく遊びますよ」

司会「あ~…その話はちょっとご遠慮します…」

hitabon「下の息子も大きくなって、」

司会「ええっと、もう一度話題を変えまして、じゃ、じゃあ他に何か苦労されている事はありますか?」

hitabon「時間がなかなか合わなくて大変ですけど、夜は一緒に寝てあげるようにしています」

司会「あ、まあ、そうですよね。なぜかちょっと上から目線ですね…」

hitabon「夜、たまに私の取り合いになることもありますよ」

司会「え?取り合い?複数いるのですか?」

hitabon「はい、二人います」

司会「お二人も…うまく付き合っているのでしょうか?」

hitabon「まあ、今のところはね。たまにお互いに喧嘩もしますけど、男同士だから力も強くて…」

司会「ええ!?男なのですか!?」

hitabon「最初は一人は女とも思ったのですが、まあこうやってお互い遊べるのもいいものですよね」

司会「と…とても複雑ですね…結婚についてはどう思われますか?」

hitabon「将来は結婚して、かわいい子供を連れてきて欲しいですね」

司会「え?それはつまり、hitabonさんご自身のお子様ではなく、ということですか?」

hitabon「もちろん、それはそうですよ」

司会「なるほど、まあそういう考え方もありますよね。では最後にhitabonさんにとって付き合っていく上での信条等ありましたら、お教え頂けますでしょうか」

hitabon「この一言に尽きます。りっぱなちち!」

司会「ええ・・・本日はどうもありがとうございました」

web拍手 by FC2
コメント

アンジャッシュのネタ書いてる人ですか?w
かなり笑わせていただきましたww

こんにちは

とても面白かったです。
上品で、安心できるhitaponさん・・・でなく、
hitabonさんの笑いをさそう記事は
とてもよいと思います。
これからも、楽しみにしています。

No title

 いい ちち してますね(;^^)

雅さんのコメントに同じ♪
(*^-^)b

No title

ツッコミどころの多いhitaponワールドに腹筋が鍛えられました!
会場はここでいいんですよね!?

コメントありがとうございます

雅さん
>>アンジャッシュのネタ書いてる人ですか?w
アンジャッシュ面白いですよね

yukoedenさん
内容がちょっとあれだったので、当初この日記はボツにしようか迷いました(笑)
でも、楽しい仲間がぽぽぽ~んです。

sakanannakaさん
私は、誰もが心にいいちちを持っていると信じています。

ナイトイーグルさん
アンジャッシュのジャッシュは
「J (JOY) 、A (ANGRY) 、S (SAD) 、H (HAPPY)=喜怒哀楽」 by wikipedia
だそうです。
一つ勉強になりましたね。(既に知っていたらごめんなさい)

優月さん
>>ツッコミどころの多いhitaponワールドに腹筋が鍛えられました!
私も最近、腹筋を鍛えています。腹筋、いいですよね!!私は好きです。

コメントフォーム














管理者にだけ表示を許可する
送信時に拍手も送る(拍手用のウインドウが開きます)

プロフィール

名前 : hitabon

2児(♂5歳、♂3歳)の父親です(プロフィール詳細はこちら)

連絡先はこちら
お知らせ
※当ブログへのリンクは連絡不要です
人気記事ランキング
スポンサードリンク
Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。