スポンサーサイト

--.--.--   [スポンサー広告]

踏み出した未知の世界への小さな一歩

長男  hitabon 
2011.01.26   [日記]



長男が3歳になった。3年前の真冬の真夜中、小さな体にくしゃくしゃの顔で生まれてきた彼は、今では私に立派に物言える程大きくなった。喜び。苦労。幸せ。あっという間の3年間だった。今年からは幼稚園。初めて親元を離れての一人での行動。彼は私達がいない場所で、自分で考え、自分で行動する。嬉しくもあり、少し寂しくもある。

 桜が咲く頃の入園を踏まえ、幼稚園の体験会が開催された。その日の朝、少し遅れて会社に出社する予定だった私は、幼稚園に向かう長男と一緒に玄関を出た。妻は次男をベビーカーに乗せ長男の手をつなぐ。家からすぐ近くの交差点まで4人で並んで歩いた。私がスーツを着ている事を除けば、休日の昼下がりの散歩のようだった。長男はご機嫌で私と妻の手をぐいぐい引っ張った。私もつられて何だか嬉しくなった。
 冬の寒さの中で太陽のぬくもりを纏いチカチカと点滅する青い信号。私は肩から提げた鞄を脇に抱え一人駆け足で交差点を渡ると、道路の反対側でこちらを見ている長男達の方を振り返る。長男が走り出そうとするバスのエンジン音にも負けぬくらいの声で叫んだ。

「会社、行ってらっしゃい!!」

長男のすぐ隣でベビーカーに座っていた次男も目を丸くしていた。

「幼稚園、楽しんできなよ」

「うん!」

行き交う車の波を挟んでそう答える長男は、少し頼もしいようにも見えた。

***

日が沈み、辺りは暗闇と共に厳しい寒さに覆われた。
私が家に帰ると、長男は居間でTVのアンパンマンの活躍に夢中だった。夕飯の準備をしている妻にそっと幼稚園の状況を聞いてみる。長男は集まった子供達の中でもとび抜けて引っ込み思案で、自己紹介はおろか妻の傍を離れることも出来なかった、と妻がため息混じりで教えてくれた。私は淡い蒼色のカーペットの上でTVを見ている長男の横にどかっと腰を降ろした。台所からは長男の大好きなカレーライスの香りと、コトコトと鍋のふたがリズムを刻む音が聞こえてくる。一緒にTVの方を向きながら話しかけた。

「幼稚園はどうだった?」

長男はこちらを見てにこりとした。

「楽しかったよ」

そう答えるや否や、すぐさまTVの方に向き直した。妻は台所でおたまを片手に苦笑している。息子なりに見栄を張っているのであろうと思った。

「そっか、また幼稚園行きたい?」

僅かにう~んと考えたようだった。しかしすぐに返事が返ってきた。

「うん!」

最後にそう元気に答えた息子の頭をぽんと軽く撫でてあげた。そして彼が今日踏み出した彼にとって未知の世界への小さな一歩を讃えてあげた。

***

きっと慣れるまでは時間がかかるかもしれない。お父さんも初めての場所はやっぱり緊張するからね。お母さんは内心ちょっと心配しているけど、それでも一歩づつ自分のペースで慣れていけば大丈夫だよ。

友達をたくさん作って
お弁当をいっぱい食べて
みんなでたのしく遊んで

そしてまたいつか幼稚園の事を聞いた時には、心の底から「楽しかったよ」と答えられるようになって欲しい。

web拍手 by FC2
コメント

No title

なんか なつかしいなぁ

子供が1歳になる前に 預けたから よく泣きながら

送っていったっけ・・・

見栄をはる長男君、心配なお母さん そうやってみんな成長していくんですねー。。。


家族って ステキ。。。

幼稚園楽しみですねできることが増える我が子に感動させられる日々が待っていますよ

No title

春から幼稚園ですか!!

私も初日はお母さんから離れられなくて泣きまくっていたことを
思い出しました。

出会いと別れ・・・
大人になった今も
桜の季節が待ち遠しいのは私だけでしょうか~?

はじめの一歩

かわいいですね~~!!
息子が三歳で幼稚園に入園した頃を
思い出しました。
入園写真を見ると
息子だけ明らかに「さんざん泣きました」
というような赤い顔で写っています。
さぁ、これから
親も子も楽しいこといっぱい待ってますよ!

ご入園おめでとうございます。

hitabonさま☆ こんばんは!

もう息子ちゃん、かわいいです~☆
ぎゅう~って、ハグしてあげてくださいな。
子どもなりに、パパやママが、「楽しかった」って答えを求めているって
わかってるんですよね。

ふつう、おうちでママといる方がいいに決まってるじゃないですか!!
1日で楽しい幼稚園って思えっていうのが、無理なお話で…(笑)

でも、み~んなそうやって大きくなっていくから大丈夫☆

彼の新しい一歩に幸多からんことを!!
ちょっと気が早いですが、ご入園おめでとうございます☆

No title

幼稚園楽しく行ってくれるといいですね★

うちの息子も春から保育園なので、
気持ち、よーく分かります。

きっと、親が思ってるよりずっと
子どもはたくましいものですよね。

コメントありがとうございます

みゅうさん
>>見栄をはる長男君、心配なお母さん そうやってみんな成長していくんですねー。。。
大きくなってみれば「ほんとあの時はすごい引っ込み思案で大変だった」って笑い話になりそうですね。

mackyさん
>>できることが増える我が子に感動させられる日々が待っていますよ
それは楽しみですね~集団生活が出来ている場面だけでも感動しそうです。

ときこさん
>>大人になった今も桜の季節が待ち遠しいのは私だけでしょうか~?
なんか分かる気がします。小さい頃からの経験でずっと頭に残ってるんでしょうかね

purecreamさん
>>親も子も楽しいこといっぱい待ってますよ!
ありがとうございます!
>>息子だけ明らかに「さんざん泣きました」
うちもそうなりそうですw

cinquanteさん
>>ちょっと気が早いですが、ご入園おめでとうございます☆
ありがとうございます!
>>でも、み~んなそうやって大きくなっていくから大丈夫☆
嫁とも話したのですが、"何が駄目か"ではなくて"何が出来るようになったか"で成長を見ていきたいと思います!

きいらりさん
>>きっと、親が思ってるよりずっと子どもはたくましいものですよね。
子供と言えども、私達が思っている以上にほんと色々考えてるんですよねぇ
楽しく行ってくれればそれだけで満足です

No title

うちも3歳から保育園に行かせてます。 
 
保育園の力というか、同世代の影響というか
色々な面で急成長をするんですよ・・・

成長する子供に一喜一憂しつつ
もうちょっとそのままでいて欲しいとも思ったりw 
 
うちの場合、保育園では
大人しかった長男(卒
お調子者だが芯のあった次男(卒
暴れん坊で喧嘩三昧の三男(今年卒
何故かしっかり者という位置の四男(在
それぞれ色々あるもんですw
 
会話の楽しみを増やすためにも
同級生の名前を親も覚えてあげると良いですよw

No title

幼稚園、心から楽しいと思える日が来るといいですね^^
見栄を張っている長男君がとても可愛らしくて、
その子供らしい無邪気さにとても和みました。

桜が舞う頃に、とびっきりの笑顔で幼稚園に入園して欲しいです!

春はすぐそこに・・・

入園ですか~。
ほのぼのとした家族が目に浮かびます^^

春から楽しく通えればいいですね!

子供の成長がこれからドンドン見れますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます

マッキさん
お子様みなさん多種多様ですねw
>>同級生の名前を親も覚えてあげると良いですよw
あぁそうですよねぇ。今でもたまに息子から「今日〇〇君と遊んで~」って話をされて、「◯◯君って隣のアパートに住んでる〇〇君?」って聞くと、「違うよ!それは△△君だって!」って怒られていますTT
何にせよ色々楽しみです!

優月さん
ありがとうございます。
新しい世界を目一杯楽しんでもらいたいです^^

ポテさん
>>子供の成長がこれからドンドン見れますよ。
ありがとうございます!
息子がみんなと遊んでる姿、早く見てみたいです!
コメントフォーム














管理者にだけ表示を許可する
送信時に拍手も送る(拍手用のウインドウが開きます)

プロフィール

名前 : hitabon

2児(♂5歳、♂3歳)の父親です(プロフィール詳細はこちら)

連絡先はこちら
お知らせ
※当ブログへのリンクは連絡不要です
人気記事ランキング
スポンサードリンク
Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。