スポンサーサイト

--.--.--   [スポンサー広告]

帰宅メールを考える

hitabon 
2010.11.10   [考えるシリーズ]



私は会社から自宅に帰る直前、妻へ毎日一通のメールを送っている。

「これから帰るね」

この一言のみ。私の携帯の送信履歴は、ほとんどこのメールで一杯だ。一時期、この一文をやめてアルファベット1文字の暗号を送ればよいのでは、と考えた事がある。
A=これから帰る
B=今日は残業
ただ、これではあまりに素っ気無いため、導入を見送っている。

そこで今日はこれに代わるメールを、パターンごとに考えてみたい。このブログを読んでいる方で、もし私と同じ境遇の方がいれば是非とも使用して頂きたい。

・妻への燃えがる愛をこめて
「愛しい君の顔が一日中忘れられなかった。これから僕は家路に着く。僕と君の間にどんな障害があろうとも、必ず君の元へ帰ってみせる」

・怪しい中国人みたいに
「コレカラ イエニ カエルネ。ユウハン チンジャオロースー タベタイネ」

・仕事モードが抜け切っていない
「妻様。日ごろお世話になっております。夫の○○です。本日の就業時間が終了致しました。これより帰宅致します。以上、よろしくお願い致します。夫○○」

・会社、会社なんか怪しい
「これから会社から家に帰るよ。ほんと今日は会社で一日疲れたな。会社から帰る途中で何か買ってこようか。今日は会社で色々あってさ。それじゃ会社から帰るよ」

・違うメール送っている
「今日も一日○○ちゃんの事考えちゃったよ。今度また○○ちゃんに会いにお店に行くからね♪」

・何かと戦っている
「1700(ひとななまるまる)、これより帰還する。奴らに監視されている可能性があるため、場合によっては通常のルートを変更して帰宅する。追ってまた連絡する。」

・15歳の夜
「学校や家にはもう帰りたくない」

・友人Jのカラオケの十八番
「この支配からの…卒業」

・そういえば最近、地元の仲間と
「カラオケ行ってないね。久しぶりに行かない?」

・え?嫁とか子供とかどうするかって?
「大丈夫、大丈夫、一日くらいなら嫁に土下座すればなんとか時間作れるよ」

・話それたね
「じゃあ次から元に戻そう」

・白いモビルスーツに乗っていた人みたいに
「これから帰るよ。まだ、僕には帰れるところがあるんだ。こんなに嬉しいことはない・・・」

・死にそうなフラグを立てていて、家まで辿り着けそうにない
「これから帰るよ。今日、家まで無事に帰れたら、しばらく静かな田舎で念願のコーヒーショップでも営もうと思う」

・なんか頑張れ
「これから帰ります。夕食の支度、風呂、部屋の掃除、洗濯は帰ったらすぐにやりますので、お菓子でも食べながら待っていてください。」

・最後の帰宅メール
「これから帰るよ。今日仕事中に『これから帰るよ』に変わるフレーズを1時間考えていたんだけど、上司にちょっと見つかって、もう帰りたいのか?って言われちゃったよ。もしかしたら、これが最後の帰宅メールになるかもしれない」




web拍手 by FC2
コメント

昔間違えて文句メールを本人に送信してしまったことがあるmackyです…

No title

はじめまして。
我が家も主人に帰宅メールを送るように言っていまが
いつも「帰ります」「気をつけてね」ばかりです。
参考にしてバリエーション増やしてみます!

インターナショナル

いろんな国ヴァージョンで、
っていうにはどうでしょうか?
って、難しいか、、、?

順番に

全て試して戴いたのち…

m(u_u)m 是非とも反応を記事にしていただけましたら。

No title

帰宅メールはほとんどしませんねぇ
車で5分程度の距離なんでw
 
たまにやるのは
本文で大嘘(楽しめる嘘)を書き、スクロールしないと見れない位置に

「 嘘だけどね ・w・ 」

っと入れておく…。
忘れた頃にやるのが効果的ですww
 

No title

尾崎豊ですか・・・そしてアムロ。
カラオケに行きまくっていた10代、20代を思い出しました(笑)

ちなみにウチは「かえるコール」(古っ)
せっかちなウチの夫は、メールを打っている間
電話を掛けた方が早いと思ってるようです

No title

私は中国人バージョンが好きです❤
でも、よくよく考えたら、
カタカナばっかりの長文メールが来たらちょっと
「イラっ」とするかも知れません(笑)

No title

なにはともあれ爆笑しました。
私は妻側なのでどれを貰ってもちょっと怖いです(笑)

No title

帰宅メールとはいってもいろんなバージョンが考えられるんですね♪
一度も送ったことがないので・・・これといって思い浮かびませんねぇ^^;
普通に定番かもw

はじめまして~

帰宅メールのいろんなバージョン!
すごくおもしろかったです。
うちは「仕事モードが抜け切っていない」帰宅メールでしたが
最近は、メールしなくていいよということになり・・・それもなくなり・・・全く無関心(笑)
また、伺います~

面白かったです。私は一番初めのが、面白いし気分も良くなるので好きかな しかし、これ全部一人で考えたのですか? よくこんなに考えつきますね~

お久しぶりです!!

今回もまた素敵でした
学校の休み時間ふと開いて
ひとりで
爆笑してしまいました(笑)

毎日の帰宅メールが
このようなものだったら
受け取る側も楽しいでしょうね
いやー是非使ってみたいですw

また見にきますね

朝から大爆笑(●≧∀≦)ノァハハハハ メッチャぉもろいやん

>>仕事モードが抜け切っていない
「妻様。日ごろお世話になっております。夫の○○です。本日の就業時間が終了致しました。これより帰宅致します。以上、よろしくお願い致します。夫○○」

かなりハマりました(*≧m≦*)プププw

なんとなく分かるぅ~。
家に帰っても、電話対応が会社と同じになる昔を思い出しました…。゚( ゚^∀^゚)σ゚。 ケラケラ 

No title

帰宅メール一つで、こんなに面白くなるのですネ!

他所のお姉ちゃんに送るメールだけは、
間違って送って欲しくないわ~~~i-179

更新見逃してました♪

仕事モード(爆笑

独り身では送る相手も居ないので自分のPCにでも送ってみますTT

No title

帰宅メールでこれほどまでのバリエーションが・・・Σ(・ω・ノ)ノ!
是非、怪しい中国人メールと何かと戦っているメールを今後使わせて頂きます!
ちなみに、私の帰宅メールは「今日の夕飯何?」です。素気ない一言でスミマセン・・・orz
でも、このメールの返信が待ち遠しくて仕方ありません!帰るときの楽しみが増えますから!(●´∀`)ノ+゜*。

コメントありがとうございます

mackyさん
>>昔間違えて文句メールを本人に送信してしまったことがあるmackyです…
それは恐ろしいですね。。。
もう少し技術が進歩すれば、メールの内容が普段と比べて明らかにおかしい場合は、警告してくれるようになるかもしれませんね。。。

かぴぃばらさん
>>参考にしてバリエーション増やしてみます!
出かける前に「今日はこんな感じの帰宅メールでお願い」と言っておくとよいかもしれませんw

purecreamさん
>>いろんな国ヴァージョンで、
普通の携帯では入力出来る文字コードが限られてしまいますね^^;

ナイトイーグルさん
>>全て試して戴いたのち…
実はネタだった、と言っても弁解出来なそうなものがありますね。。。

マッキさん
おちゃめな感じでいいですね~
>>スクロールしないと見れない位置に
うちの嫁、最後までスクロールしなそうで怖いですw

Juno☆さん
>>せっかちなウチの夫は、メールを打っている間 電話を掛けた方が早いと思ってるようです
最近iphoneのアプリで、ある程度家まで近づくと自動的にメールを送信してくれるアプリケーションがあるみたいですよ。それなら手間いらず!w

ときこさん
>>カタカナばっかりの長文メールが来たらちょっと「イラっ」とするかも知れません(笑)
確かに読みにくいですね。でも文の最後に「アイシテルヨ」って付け加えておけば、帳消しですかね?^^;

久那さん
意外に始めてみると、病み付きになるかもしれませんよw
久那さん家、独自の帰宅メールが出来たら教えてくださいw

夏目 春妃さん
>>一度も送ったことがないので
では初めての帰宅メールは、ハードボイルドな感じでどうでしょうか?
どんな文面か、私も分かりませんが^^;

ライリさん
はじめまして!
また帰宅メールをお願いするとよいですよ!
これからの男性のブームは、キタメン(帰宅メールに積極的な男子)です!

みっちゃんさん
>>これ全部一人で考えたのですか?
はい^^;忘れてしまいましたが、くだらな過ぎてボツにしたのもあった気がしますw

れんさん
お久しぶりです!
夫婦間だけではなく、家族間メールでも色々応用できそうですね!

ポテさん
ツイッター順調ですか?w
>>家に帰っても、電話対応が会社と同じになる昔を思い出しました…
私もたまに家で嫁への返事が「はい」とか敬語になってしまう時がありますw
(ふ、ふだんから敬語なわけじゃないんだから!)

kiyumiさん
>>帰宅メール一つで、こんなに面白くなるのですネ!
実は奥が深いのかもしれませんね。
今度「初めての帰宅メール」というHowTo本を執筆してみます。。。

雅さん
>>送る相手も居ないので
私に送って頂ければ、すぐに返信・・・し・・・ますよ!

優月さん
>>でも、このメールの返信が待ち遠しくて仕方ありません!帰るときの楽しみが増えますから!
可愛らしい感じですねw
私もその返信が「特上ステーキ」だったならば、走って帰ると思いますw

No title

いや~ものすごく面白くって

1人で笑ってました! 

我が家も 今から帰る の一言が毎日送られてきます
こんなメールだったら 毎日楽しみにしちゃう♪

hitabonさんは送ったりされてるんですか??

うちはいつも、私が「了解」とだけ返信するので、夫が寂しそうでした。
たまには絵文字でも使ってみようかな

No title

帰宅メール、毎日送っていらしゃるんですね
愛ですね・・・・
よほどのことがないと うちの旦那からは来ないな~
この差はなにかな・・・・

コメント書こうと思って、
最後にくっついてる宣伝、
リズム時計ケロクロックにひっかかてしまいました・・・
かわいい・・・ケロクロック・・・
アクション付き歌うカエルって、どんな感じ?
気になる・・・・

No title

おひさしぶりですヽ(●´∀`●)ノ

早起きしちゃってあそびにきました♪
早朝からニヤニヤしてしまいましたw


会社会社、なんか怪しいのやつかなり怪しいです(笑)

cyoko★は電話してもらってますが、
メールもいいなぁ(笑)
センスあるのきたらいいけど(*≧m≦*)

No title

すごい…
バリエーションがそんなにあるとは知らなかったw

面白いw

実は・・・

夫からは毎日同じ『これから帰ります』なんですけど、私はちょっと変な返信をしますw
でも恥ずかしいので言えない・・・ぷっw

コメントありがとうございます

ちっぴ~さん
>>hitabonさんは送ったりされてるんですか??
私もまだ「これから帰るね」を抜け出せていません^^;

かもくかしょくさん
帰宅メールの返信も色々考えられそうですね
面白い?文面が思いついたら教えてください!

hanakajiさん
>>アクション付き歌うカエル
私も詳細は分からないのですが^^;、朝になるとゲロゲロしてくれるんでしょうねw
私も欲しいですw

cyoko★さん
電話してもらえるのは、一番愛がありますね
ちょっと見習おうかなw

◎健◎さん
ありがとうございます。
せっかくなので、うちの嫁に色々なバリエーションで試してみたいのですが、うちの嫁は冗談は分かるのですが、なんかにぶいのでw、いまいち意味が分かってもらえないかもしれません

久那さん
>>でも恥ずかしいので言えない・・・ぷっw
とても気になりますねw是非教えてくださいw

はじめまして。

足跡ついてきてみたら・・・

いやはや おもしろいですねぇ。。。www

かえるコール。かえるメール。
あまりにも帰宅が遅いので なし。
最近は無関心なのですかねぇ。。。

かえるコールよりも、飲んでかえるから飯いらないよメールが欲しい。
イルカでした。^^

No title

初めまして・・訪問履歴より遊びに来ました。。
この記事には大笑いしてしまいました^^
最高な帰宅メールばかりで・・ナイスです!
ウチのダンナは、たまにオカシイメールしてきます。。
単身赴任してるので週末しか帰って来ないダンナ。。
たまに週の真ん中とかに会議でこっちに来るんです・・
自分の家なのに『今日、会議でそっちに行きます。家に泊まっても良いですか?』
別にuriboは何もしてませんよ(笑)
このメールが届く度に『自分の家なので、遠慮なく泊まって下さい』と返事します。

お邪魔します。。

先日は、遊びに来て頂いてありがとうございました。

嫁さんもコメよろこんでました^^

油あげ、ぜひ使用ください。

油揚げは裏返すことで衣の感じがでるそうです。。


クローバーはよくメールで、

カタカナツカッテ モジ ウチマス

マタキマス ^^!

コメントありがとうございます

irukaさん
はじめまして!!
>>飲んでかえるから飯いらないよメール
たまにはそれもいいですね~

uriboさん
>>自分の家なのに『今日、会議でそっちに行きます。家に泊まっても良いですか?』
きっと…それは…あの…その…
今度一緒にぱ~っと飲みに行きましょうと旦那様にお伝え下さい。。。

はちみつとクローバーさん
>>嫁さんもコメよろこんでました
そうですか~^^
ラブラブな奥様に宜しくお伝え下さいw

No title

はじめまして( ´∀`)
こちらのブログはダンナに教えてもらいました。
爆笑してるので、何見てるの?って聞いたらこちらでしたw

うちのダンナも毎日帰るメールくれるんですけど
返信の際「あれ買ってきて」「これ買ってきて」と頻繁に頼んでいたら
「帰るよ」の後に「何か買ってくるものある?」と聞いてくれるように…(´・ω・`)

hitabonさんの記事のように
ユーモアたっぷりのメールを貰ってみたいものです(´ω`*)
そしたらちゃんとネタで返してあげたいですねw

No title

はじめまして。
何となくたどり着きました。つい引き込まれて、コメントを書きました。
うちは自営なので帰るコールの経験がありません。
こんな数々のメールをくれる旦那様と一緒にいたら愉快な生活になりそうだと
勝手に想像しました。
コメントフォーム














管理者にだけ表示を許可する
送信時に拍手も送る(拍手用のウインドウが開きます)

プロフィール

名前 : hitabon

2児(♂5歳、♂3歳)の父親です(プロフィール詳細はこちら)

連絡先はこちら
お知らせ
※当ブログへのリンクは連絡不要です
人気記事ランキング
スポンサードリンク
Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。