スポンサーサイト

--.--.--   [スポンサー広告]

僕の子育て

hitabon 
2011.03.29   [日記ではない何か]




拝啓
hitabon様
この度、hitabon様がベストファーザー賞に選出されました。
つきましては、HITATONホテルの会場にて"子育て~子供との付き合い方の極意~"に関する講演をお願い申し上げます。」

-HITATONホテルの会場、当日-

司会「皆様、大変長らくお待たせいたしました。本日は新春企画"婚活No1"お集まり頂きまして誠にありがとうございます。今回は婚活のプロであるhitapon様より”婚活~異性との付き合い方の極意~"に関して、私のほうからインタビュー形式でお話を伺いたいと思います。それでは皆様、婚活のプロhitapon様を拍手でお迎えください」

【僕の子育て】の続きを読む

スポンサーサイト
スポンサーサイト

私達の向かう先

hitabon 
2011.03.25   [日記]




大震災発生から2週間が経過した。

計り知れない程の悲しみの涙が流されている。

生まれ育った町を失ったことに。
明日の見えない日々を過ごしていることに。
大切な人の命を失ったことに。

大地を揺らされ、津波に飲まれ、今なお放射線の恐怖に私達は怯えている。

平和な日常を当たり前だと思っていた。揺ぎ無いものだと誰もが確信していた。
しかし、それはいとも容易く崩れた。どれほどの豊かさを誇っていたとしても、私達は無力だった。

悲しみとは違った涙も私は流した。

被災地のために物資や義援金を送っている人達がいた。
一人でも多くの命を救うため懸命に働いている人達がいた。
被災地のために祈りを捧げている世界中の人達がいた。

テレビの画面から発せられたその映像に私は釘付けになった。止め処ない涙が私の目に溢れた。その涙を何と呼ぶべきものなのか、私には分からなかった。
その後、自分に出来る事から私は支援を開始した。この名も無き涙に報いたい。助け合う事が私達には出来るのだ、と。

先の見えない幾何もの困難がこの先待ち構えている。

さらに悲しみの涙が流されるかもしれない。
復興には多くの年月がかかるかもしれない。
今までの私達の生活を大きく見直さなくてはいけないかもしれない。


それでも断言できる。


私達には未来がある。

【私達の向かう先】の続きを読む

飴玉ちょうだい

hitabon   
2011.03.22   [日記]




逸れてしまった妻と次男を、私と長男は二人で探していた。

今日は近所の神社でお祭りが開催されていた。家族4人で遊びに来ていた私は、「おもちゃの屋台を見たい」と駄々をこねる長男に付き添っていたところ、次男を抱えた妻と逸れてしまった。

既に日は落ち辺りは暗闇に包まれていたが、神社の鳥居へと繋がる長い一本道の両側を、屋台の明かりが煌々と照らしている。甘い菓子の香りや、焼けた醤油の匂い、焦げた肉の香ばしい香りが合わさって次から次へ押し寄せてくる。鳥居までの道は小さな長方形が張り巡らされた石畳になっており、その上を楽しそうに会話するカップルの声、大声で叫ぶ店主の声、子供が泣き騒ぐ声、目まぐるしい程の様々な声で溢れかえっていた。

辺りを見回し妻達を探しながら、当初の目的地であった神社の鳥居へ私と長男は向かっていた。右手で長男の手をしっかり握り、人混みを掻き分けながら歩みを進める。

から。かろ。から。かろ。

隣を歩いている長男が大きな飴玉を無言で舐めていた。口の中で飴玉が歯に当たり音を立てている。

から。かろ。から。かろ。

私は立ち止まった。
飴玉の音が耳の中で何度も反響していた。周りのざわめきが遠のいていき、飛び飛びになったビデオカメラのような映像が、脳の奥深くでちらつき始める。あの時の、私を、妻を、そして…。

周りの木々がわずかにそよぎ、頭上の月は雲に覆われていく。

私は思い出してしまった。
あの恐ろしい4年前の出来事を。

【飴玉ちょうだい】の続きを読む

次回日記予告20110304

hitabon 
2011.03.04   [日記ではない何か]




今回の更新は、次回日記の告知です。

来週3/7(月)からは、1週間連続で一つの話を公開していく「すぺしゃるういーく」になります。

Q.今までと何が違うの?
A.いつもより文章がちょっと長いだけです

まあ、そんな感じです。
では、何故そんな事を1回分の更新を使っていちいち報告するのかと言いますと、使用する画像がまだ見つかっていないので時間稼ぎ今までと少し毛色の違う話になるためです。どんな話かは実際に読んで、ご確認いただければと思います。

それでは、来週までさような…

【次回日記予告20110304】の続きを読む

twitterで起きた奇跡と僕の願い

hitabon 
2011.03.03   [日記]




皆さんはtwitterをご存知だろうか。twitter(twitterは元々英語で鳥のさえずりを意味する)とは、140文字のつぶやきをネット上に投稿するツールだ。今何をしているのか、自分の考え、興味のあるもの等、全世界に向けて自由につぶやきを公開する事が出来る。
今回は、twitterを先日やっていた時に発見した不思議な物語を書きたいと思う。

【twitterで起きた奇跡と僕の願い】の続きを読む

プロフィール

名前 : hitabon

2児(♂5歳、♂3歳)の父親です(プロフィール詳細はこちら)

連絡先はこちら
お知らせ
※当ブログへのリンクは連絡不要です
人気記事ランキング
スポンサードリンク
Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。