スポンサーサイト

--.--.--   [スポンサー広告]

その一歩を踏み出す勇気

hitabon 
2011.02.28   [日記]




朝日が眩しく降り注ぐ平日の朝、会社の門の前で私は足を止めた。そして地面を見つめ、その場で沈黙した。一体私は何をしているのだろう。昨日も同じ時間に、同じ場所で、同じ地面を見ていたはずだ。

人生は悩みの連続だ。様々な事を頭に巡らせ、喜び、怒り、悲しみ、楽しみ、日々を過ごしていく。他人の行動や周りの環境で苦しむこともあるかもしれない。しかし、結局のところ自分を型作るのは自分自身であり他の誰でもない。人生とは、常に自分との対話であり葛藤でもあるのだ。
ある者は言った。

「人生とは梅干の入った大福である」

【その一歩を踏み出す勇気】の続きを読む

スポンサーサイト
スポンサーサイト

我が家に塩ポン酢が届いた日

hitabon   
2011.02.24   [日記]


「そこのかわいい奥様。から揚げを食べる時にもっとさっぱりしたものをかけて食べたい!そんな事を思ったことはございませんか?」
透明な瓶に詰まった液体を私は嫁に対して差し出した。部屋の灯りを浴びてその液体は輝きを放つ。無数の星屑が瓶の中で漂っているようだった。

【我が家に塩ポン酢が届いた日】の続きを読む

かくて私は妻と領土を争う

hitabon   
2011.02.18   [日記]


ドミニオンを購入した。ドミニオンとは最近非常に人気のあるカードゲームだ。中世ヨーロッパを模したカードを使って2人から4人まで同時に遊ぶことが出来るゲーム。色々なブログでその面白さ、深い戦略性、1戦30分程度で遊べる手軽さ等が紹介され、それらを何の気なし読んでいるうち、ついついAmazonで購入してしまったのだ。

深夜11時を過ぎようとする頃、私はその日Amazonからようやく届けられたドミニオンの箱を目の前にしていた。
私は悩んでいた。一つの大きな懸念点が私にはあった。それは決定的な問題と言っても過言ではない。

一緒に遊ぶ相手がいなかった。

【かくて私は妻と領土を争う】の続きを読む

オクラ連合軍 VS 長男

hitabon  長男 
2011.02.16   [日記]




 私と長男はテーブルを挟んで睨みあっていた。一杯の牛丼がその間に置かれている。

 今日は私が息子に夕飯を食べさせていた。食べさせていた、と書くと妙に思う方もいるかもしれないが、現在3歳の息子は食事を中々食べてくれない。食事中ちょっとでも目を離すと、すぐにどこかへ遊びに行ってしまうのだ。そのため、私か妻が御飯を口に運んで食べさせてあげることがあった。
 今日の夕飯は牛丼。息子は牛丼好きのため、今日の食事は難なく食べるであろうと思っていた。しかし、一つだけ問題があった。

【オクラ連合軍 VS 長男】の続きを読む

イチゴガリ

hitabon  長男    次男 
2011.02.14   [日記]



 今回の日記は、イチゴ狩りへ先日家族で出かけた時の話を書こうと思う。3歳になったばかりの長男が笑顔でイチゴを摘む様子や、妻の背中に背負われた0歳の次男にイチゴを私が食べさせてあげた話など、そんな明るい話を書こうと思っていた。
 そう…思っていたはずだった。
 出来上がった日記を読み返してみると妙におかしい。伝えたい想いが33.3333…%も伝わらない。それどころか、文章全体に漂う雰囲気が何故かおどろおどろしいのだ。例えて言うならば、肝試しに行ったら、この世で一番怖いものは自分の心に潜む闇だ、と言う事を再認識してしまうくらい奇妙な感じなのだ。ブログに載せるのを一瞬ためらったが、書き上げてしまったものは仕方ない。先ほどトイレのドアに小指をぶつけてしまい涙目の私ではあるが、今回は勇気を持って公開したいと思う。

その問題の日記がこれだ!ワン・ツー・スリー!

【イチゴガリ】の続きを読む

プロフィール

名前 : hitabon

2児(♂5歳、♂3歳)の父親です(プロフィール詳細はこちら)

連絡先はこちら
お知らせ
※当ブログへのリンクは連絡不要です
人気記事ランキング
スポンサードリンク
Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。