スポンサーサイト

--.--.--   [スポンサー広告]

キウイときゅうりに纏わる起源

hitabon  長男 
2011.01.23   [Hitapedia]



「これ何ていう名前?」

夕御飯を食べ終えた私が携帯を弄っていると、息子が皿に山盛りになったキウイを持って尋ねてきた。

「ああ、それはキウイだよ」

そう答える私に、息子は不思議そうな顔をして再び尋ねる。

「え?きゅうり?」

確かに似ている発音だ。

「ちがう、ちがう、これはね"きゅうり"じゃなくて”キウイ”って食べ物なんだよ」

もう一度丁寧に教えると、息子は僅かに驚いたような顔と共に納得してくれたようだ。

「そうか~。どっちも緑で名前、同じみたい」

「はは、確かにどっちも緑で名前が…」

私はそこまで言いかけた時、思わず言葉に詰まった。今まで全く意識していなかったパズルのピースが突然頭の中に現れる。

"きゅうり"と"キウイ"という非常に似通った発音。
”きゅうり”も”キウイ”も同じ緑の食べ物。

果たしてこの2つの事実は偶然なのだろうか?

部屋の隅にある私の背丈程の木でできた本棚を見た。嫁が毎日掃除をしてくれていたため綺麗に本が整えられ、本たちは手に取ってもらえる時を今か今かと待っている。その本棚の一番下。とりわけ一番大きくて古い本。色褪せた紅い背表紙に濁った金色の文字でこう書かれている。
「Hitapedia」
そこには森羅万象、この世のありとあらゆる事が記載されている。

私は大きく深呼吸をした。この中に二つのパズルのピースの謎を明らかにする答えがあるはずだ。両腕で丁寧に取り出した本を、机の上にごとりと置いた。使い込まれ少し日に焼けているページを静かにめくっていく。古い本の独特の香りが紙と紙の間から溢れだし、私の鼻をくすぐった。

そして私は見つけた。

【キウイときゅうりに纏わる起源】の続きを読む

スポンサーサイト
スポンサーサイト
プロフィール

名前 : hitabon

2児(♂5歳、♂3歳)の父親です(プロフィール詳細はこちら)

連絡先はこちら
お知らせ
※当ブログへのリンクは連絡不要です
人気記事ランキング
スポンサードリンク
Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。